【絶品!】ポルチーニ茸のトリュフパスタ

【絶品!】ポルチーニ茸のトリュフパスタ

ポルチーニ茸」×「トリュフ」。
何とも恐ろしい組み合わせです。*トリュフはパスタに練り込まれています。

作り始めるとお家のキッチンをレストランと錯覚するほどの芳醇な香りが部屋中に広がります(笑)ポルチーニ茸は戻し汁も使うので捨ててしまわないように気を付けましょう!

さてそんなポルチーニ茸ですが、スーパーなどではあまり見かける機会も少ないきのこかもしれません。私自身も輸入食品店やインターネットなどで購入することが多いです。

しかも、生のポルチーニ茸を日本で手に入れることはかなり困難なので、今回のように料理に使う際は乾燥させたものを使用することになります。

白トリュフと同様、ポルチーニ茸は人工的に栽培することができない為、市場に出回るものは天然のポルチーニ茸を乾燥させたものになります。

日本にもたくさんの種類のきのこが存在しますが、このポルチーニ茸の香りの良さは間違いなくトップクラスです!食べたことがないという方は是非この機会に食べてみてほしいおすすめ食材のひとつです。



材料(1人分)

  • トリュフ入りパスタ 60g
  • 乾燥ポルチーニ 5g
  • バター 15g
  • 茹で汁 大さじ2
  • トリュフオイル 適量
  • 塩 適量
  • パルミジャーノ・レッジャーノ お好みで
  • ローズマリー(トッピング用) お好みで

作り方

1.乾燥ポルチーニは50mlのぬるま湯に30分程浸けて戻しておきます。

注意
後で戻し汁を使うので捨てないように!

2.沸騰したお湯の中に塩を入れてパスタを茹で始めます。(茹で時間は表示通り)

MEMO
水1.5ℓに対して塩大さじ1が目安。しっかりパスタに下味をつけます。

3.フライパンにバターを溶かしてポルチーニを軽くソテーしたら、戻し汁大さじ1と茹で汁、塩をひとつまみ加えて混ぜ合わせます。

4.茹で上がったパスタとトリュフオイルをフライパンに入れて混ぜ合わせます。

5.お皿に盛り付けたら、仕上げにローズマリーを乗せて完成です★

MEMO
パルミジャーノ・レッジャーノをかけて食べると美味しさUP!
調理時間:35分
レシピブログでも美男パスタのレシピを公開中♪
是非こちらから応援をお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓

【レシピが探せる!?】LINE公式アカウントはじめます!