【絶品!】挽肉と余り野菜のパスタのレシピ

【絶品!】挽肉と余り野菜のパスタ

皆さんこんにちは、Ryogoです。

今日は”赤ワイン”を使った、とっても簡単な人気のパスタレシピをご紹介します。



タイトルの通り、ひき肉と余りものの野菜を合わせた簡単パスタ。

今回はセロリとトマトを使いましたが、玉ねぎやにんじん等、普段から冷蔵庫に入っていそうな食材でも美味しく食べれると思いますので、是非おうちで試してみてくださいね。

材料(1人分)

  • パスタ 80〜100g
  • ひき肉 50g
  • トマト 1/2個
  • セロリ 1/3個
  • にんにく(みじん切り) 1かけ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 茹で汁 適量
  • 赤ワイン 大さじ2
  • バルサミコ酢 小さじ1
  • バター 5g
  • オレガノ 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • 塩 適量

作り方

1. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火でじっくりと香りを移します。


2. 沸騰したお湯の中に塩を入れてパスタを茹で始めます。(茹で時間は表示より1分短く)


3. 挽肉とみじん切りにしたセロリを炒めたら、赤ワインを加えてアルコールを飛ばします。


4. トマトと塩をひとつまみ、バルサミコ酢、オレガノを加えたら、蓋をしてパスタが茹で上がるまで弱めの中火で加熱します。


5. パスタが茹で上がる直前に、ブラックペッパーと茹で汁を加えて混ぜ合わせておきます。


6. 茹で上がったパスタとバターをフライパンに入れて素早く混ぜ合わせます。


7. お皿に盛り付けたら、仕上げにブラックペッパーをトッピングして完成です。


ポイント

・手順1)にんにくは焦げやすいので要注意です。
・手順2)パスタを茹でるときに入れる塩の量は水の約1%が目安です。例)水1.5ℓに対して塩大さじ1程度(約15g)が適量。パスタ自体にしっかり下味をつけることで、仕上がりが格段においしくなります。


 調理時間:15分

 難易度:★★★☆☆


>アプリでもっと快適に。

アプリでもっと快適に。

BINANPASTAに待望のWEBアプリ版が登場!お気に入りや詳細検索などの新機能もすべて無料で使えます。(スマホ画面内にある”ホーム画面に追加ボタン”や”ショートカット作成ボタン”から設定できます)

CTR IMG