【缶詰で簡単】秋刀魚となすのトマトパスタのレシピ/作り方

材料(1人分)

  • パスタ 80g
  • 秋刀魚缶 1/2缶
  • なす 1/2本
  • 椎茸(みじん切り) 1個
  • にんにく(みじん切り) 50g
  • トマト缶 100g
  • オリーブオイル 適量
  • 茹で汁 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • 塩 適量

作り方

1. フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、スライスしたなすを焼き色がつくまでじっくり揚げ焼きにします。


2. 一度フライパンの火を消してなすを別皿に取り出したら、フライパンに残るオイルが大さじ1くらいになるように調整し、にんにくを加えて余熱で香りを引き出します。


3. にんにくの香りがしてきたら再び火をつけ、椎茸を加えて一緒に炒めます。


4. 途中、秋刀魚缶を加えてさらに炒めたら、トマト缶を入れて全体をサッと混ぜ合わせます。


5. 沸騰したお湯の中に塩を入れてパスタを茹で始めます。


6. フライパンに茹で汁を加えてパスタを茹でる間弱火で煮詰めます。


7. 茹で上がったパスタと先ほどのなす、オリーブオイルを適量フライパンに加えて素早く混ぜ合わせます。


8. お皿に盛り付けたら、仕上げにブラックペッパーをトッピングして完成です。


ポイント

・手順5)パスタを茹でるときに入れる塩の量は水の約1%が目安です。例)水1.5ℓに対して塩大さじ1程度(約15g)が適量。パスタ自体にしっかり下味をつけることで、仕上がりが格段においしくなります。
・手順6)お玉1杯分くらいの茹で汁を加えるイメージ。途中、汁気がなくなった場合は適宜茹で汁を足して調整します。


 調理時間:25分

 難易度:★★★☆☆


*今回使用した主なアイテム (タップで詳細へ)
・フライパン (Ballarini ローマ 24cm)
・お皿 (Saturnia チボリ パスタボウル)
・カトラリー (CASUAL PRODUCT バゲットクラシック サテン ディナーフォーク)

レシピ動画


>アプリでもっと快適に。

アプリでもっと快適に。

BINANPASTAに待望のWEBアプリ版が登場!お気に入りや詳細検索などの新機能もすべて無料で使えます。(スマホ画面内にある”ホーム画面に追加ボタン”や”ショートカット作成ボタン”から設定できます)

CTR IMG