毎日使いたいおすすめのボウル「柳宗理 ステンレスボウル」【#select】vol.17

「柳宗理 ステンレスボウル」- シンプルにこだわるキッチンツール –

皆さんこんにちは、Ryogoです。
最近はInstagramのほかに、パスタメインの「BINANPASTA」、料理全般の「Ryogo」と2つのYouTubeチャンネルでも活動しています。


今回は、数あるキッチンツールの中でも欠かすことのできないステンレスボウルをご紹介しようと思います。

さっそくですが、僕が愛用しているステンレスボウルがこちら

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 5点セット フルサイズ (13.16.19.23.27cm)

全部で5つのサイズがあるのですが、僕は大きいサイズのものは1つ、小さいサイズのものはよく使うので複数持っています。

収納時は大きいボウルの中に小さいボウルがすっぽり入ってくれるので、特に収納すおエースに悩むことなく数を増やすこともできます。

汚れやキズも目立たないつや消し加工

見た目の最大の特徴は、何と言ってもつや消し加工が施された表面のデザイン。

一般的にステンレスボウルと聞くと、表面につやがあり、細かなキズなども目立ちやすいイメージを持っている方も多いと思いますが、柳宗理のステンレスボウルは表面のつや消し加工のおかげで、あまり気にすることなく使い続けられます。

毎日使うものだからこそ、こうした細かい配慮はありがたいですよね。

ちなみにボウルをよく見てみるとわかるのですが、表面にステンレス特有のヘアラインと呼ばれる線状の模様のようなものがあります。

キズのように見えるかもしれませんが、これは商品の仕様なのでご心配なく。細かなキズはこのヘアラインに紛れて目立たなくなることもよくあります。

サビにも強い18-8ステンレスのボウル

柳宗理のステンレスボウルは底の部分に18-8という刻印がされていますが、この数字の意味をご存知でしょうか?

実はこの数字、ステンレスの成分(クロムとニッケルの含有量)を表すもので、18-8はクロム18%、ニッケル8%という意味のようです。そして、クロムやニッケルの含有量が多いほど丈夫なステンレスになります。

この18-8はサビなどにも強い丈夫なステンレス。

ステンレスを使った調理器具はたくさんありますが、ひとまずこの18-8という数字を見かけたら安心できそうですね。

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 5点セット フルサイズ (13.16.19.23.27cm)

飽きのこないデザイン設計

柳宗理のステンレスボウルは丈夫さだけでなく、シンプルながら長く使っていても飽きのこないデザインもおすすめのポイント。

ステンレスボウルと聞くと、デザインだけでは差別化しにくそうな印象を受けるかもしれませんがそんなことはありません。

店頭に並んでいる他社製品と見比べてみると、色味や質感、形などシンプルなデザインの中に秘められた魅力がたくさんあることに気がつくと思います。

ちなみに、、、
大きいサイズのボウルは小さいサイズのものと比べて少し丸みを帯びた形状になっているのですが、サラダを和えたりするときはこのデザインのおかげでとっても作業がラクに感じたりもします。

↑こうして使ってみて気がつく魅力もたくさんありますよ!

毎日使うからこそこだわりたいキッチンツール

おうちで料理をしていると、ほぼ毎日のように使う機会が訪れるステンレスボウル。

毎日使うからこそ、こだわりを持ったり自分の気に入ったものを使いたいですよね。

今回ご紹介した柳宗理のステンレスボウルは、僕にとって毎日の料理時間を楽しくさせてくれるキッチンツールのひとつ。

Amazonなどでは各サイズのセット売りもしているので(もちろんバラ売りもあります)、気になる方はぜひチェックしてみてください。

柳宗理 日本製 ステンレス ボール 5点セット フルサイズ (13.16.19.23.27cm)

関連記事

「ラブパク / LOVEPAKU」- SNSでも話題のエスニック系万能調味料!気になる販売店も教えます - 皆さんこんにちは、Ryogoです。最近はInstagramのほかに、パスタメインの「BINANPASTA」、料理全般の「R[…]

#selectラブパク
関連記事

「柳宗理 ステンレスミルクパン 16cm」- 一人暮らし必見のおしゃれ鍋 - 皆さんこんにちは、Ryogoです。最近はInstagramのほかに、パスタメインの「BINANPASTA」、料理全般の「Ryogo」と2つのYouTub[…]

柳宗理のミルクパン

>アプリでもっと快適に。

アプリでもっと快適に。

BINANPASTAに待望のWEBアプリ版が登場!お気に入りや詳細検索などの新機能もすべて無料で使えます。(スマホ画面内にある”ホーム画面に追加ボタン”や”ショートカット作成ボタン”から設定できます)

CTR IMG