大活躍のおすすめ保存瓶②「ル・パルフェ」【#select】vol.27

「ル・パルフェ」- フランス生まれのおしゃれ保存瓶 –

皆さんこんにちは、Ryogoです。
最近はInstagramのほかに、パスタメインの「BINANPASTA」、料理全般の「Ryogo’s Cooking Diary」と2つのYouTubeチャンネルでも活動しています。


今回は、以前取り上げた保存瓶シリーズの第2弾。
Instagramでは過去に何度か登場しているル・パルフェの保存瓶についてご紹介しようと思います。

さっそくですが、僕が実際に使っているル・パルフェの保存瓶がこちら

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.75L

わが家では果実酒の漬け込み時に大活躍

わが家では、主に果実酒の漬け込み時に登場するのが750mlのル・パルフェです。

普段使いするには少しサイズが大きく感じるかもしれませんが、何か長期間漬け込みたいときなどにはもってこい。

ちなみに、ペンネなどのショートパスタを入れても良い感じに納まってくれるのでおすすめです。

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.75L

つい並べたくなる見た目のおしゃれさ

ル・パルフェの最大の特徴はやはり見た目のおしゃれさ。

側面には浮き出るような形でロゴがデザインされていて、蓋部分のゴムはオレンジの差し色。

どんなにシンプルな中身でも、このル・パルフェに入れてしまえばおしゃれに決めることができちゃいます。

決して主張が激しいわけでなく、どんなキッチンにも自然と馴染んでくれるこのデザインは、個人的にもお気に入りのポイントです。

幅広いサイズ展開

ル・パルフェの商品は冒頭でご紹介した750ml以外にもいくつかサイズ展開があり、用途に合ったものを選ぶことができます。

ちなみに僕は750mlのほかに2種類のサイズを持っています。

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.5L

特に200mlの容器は日頃からさまざまな食材を保存するのに重宝しています。

こうした小さめのサイズは複数持っておくと、使い分けがしやすくて便利ですよね。

ル・パルフェ 密封200×6個入り

気づいたらキッチンの定番アイテムに

果実酒やシロップ漬け、ちょっとした保存食などさまざまな用途で使うことができるル・パルフェの保存瓶。

わが家では、気づいたらキッチンの定番アイテムになっていました笑

複数のサイズを上手に使い分けてあげれば、普段のキッチンライフをより豊かにしてくれること間違いなしの人気アイテムなので、ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね。

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.75L

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.5L

ル・パルフェ 密封200×6個入り

愛用キッチンアイテム一覧
関連記事

「セラーメイト」ワンプッシュガラス製保存瓶- 用途多数のあると嬉しい保存瓶 -皆さんこんにちは、Ryogoです。最近はInstagramのほかに、パスタメインの「BINANPASTA」、料理全般の「Ryogo」と2つのYouTub[…]

セラーメイト
関連記事

「サリ麺」- おうちで韓国料理を楽しむならコレしかない - 皆さんこんにちは、Ryogoです。最近はInstagramのほかに、パスタメインの「BINANPASTA」、料理全般の「Ryogo's Cooking Diary」と2つ[…]

サリ麺


>アプリでもっと快適に。

アプリでもっと快適に。

BINANPASTAに待望のWEBアプリ版が登場!お気に入りや詳細検索などの新機能もすべて無料で使えます。(スマホ画面内にある”ホーム画面に追加ボタン”や”ショートカット作成ボタン”から設定できます)

CTR IMG