【お店の味!】ズッキーニとベーコンのトマトパスタ

【お店の味!】ズッキーニとベーコンのトマトパスタ

皆さんこんにちは、Ryogoです。

今日は”ズッキーニ”を使ったおすすめのおうちパスタレシピをご紹介します!

 

ちなみにこのレシピ、ズッキーニの代わりになすを使ってもOKです。
このトマトパスタのポイントは、トマトジュースを使ってソースのベースを作っていくこと!

滑らかでとっても美味しいトマトソースが誰でも簡単に作れちゃいます。

仕上げに加えるパセリはできればスーパーに売っている生のイタリアンパセリがおすすめ♪
乾燥のものと比べると、香りが全然違います!
使い切れない分は、タッパーにキッチンペーパーを敷き詰めて、その上にパセリを乗せてあげると少し長持ちしますよ。←なるべく早く使い切るのが前提ですが、、、

ちなみに生のイタリアンパセリを使って作りたいパスタをいくつかご紹介しておくので、是非そちらも参考にしてみてくださいね☆

【本格的!】烏賊とトマトの娼婦風パスタ

【思わずニヤける!】絶品!鯖缶トマトパスタ

【旨みを凝縮!】あさりでボンゴレビアンコ


 



材料(1人分)

  • パスタ 80~100g
  • ベーコン 25g
  • ズッキーニ 1/3本
  • トマトジュース 150ml
  • にんにく(大きめに潰す) 1かけ
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 茹で汁 大さじ1
  • 白ワイン 大さじ1
  • パルメザンチーズ 大さじ1
  • 鷹の爪 適量
  • パセリ 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • 塩 適量

作り方

1.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火でオイルに香りを移します。

注意
焦がさないように注意!

2.沸騰したお湯の中に塩を入れてパスタを茹で始めます。(茹で時間は表示より1分短く!)

MEMO
水1.5ℓに対して塩大さじ1が目安。しっかりパスタに下味をつけます。

3.ベーコン→ズッキーニの順で炒めたら、白ワインを回し入れてアルコールを飛ばします。

4.次にトマトジュースを加えてパスタを茹でている間煮詰めます。

MEMO
ジュースの水分を飛ばしてソースにしていきます!

5.パスタが茹で上がる少し前になったら、茹で汁とブラックペッパーを加えて混ぜ合わせておきます。

6.茹で上がったパスタとパセリ、パルメザンチーズをフライパンに入れて素早く混ぜ合わせます。

7.お皿に盛りつけます。仕上げにパセリをトッピングしたら完成です★

調理時間:15分

レシピブログでもレシピを公開中♪
是非こちらから応援をお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
 

【レシピが探せる!?】LINE公式アカウントはじめます!